ビットコインキャッシュがコンビニ決済できる!?仮想通貨決済は誰が望んでいる?

ビットコインキャッシュがコンビニ決済できる!?仮想通貨決済は誰が望んでいる?

ビットコインキャッシュがコンビニ決済というニュースがあったので、調べてみました。

結果的には、仮想通貨の業界で力のあるロジャー・バー氏が「会議でそんな話をしたよ」っていう程度の話でした。

ビットコインの神とも呼ばれる人物で、仮想通貨の事業に初期の頃から多額の出資をしていてビットコインの伝道師のような存在です。

なんでこんなことが話題になるの?

誰が仮想通貨をコンビニで使うことを望んでいるの?

と疑問に思ってしまいました。

どちらかというと、電子マネー決済の設備が持てない小さなお店に仮想通貨の決済を広める方が需要があるんじゃないの?

コンビニならSuica、FeliCaやクレジットだって使えるんだし!

そういう決済手段が持てない近所の定食屋さんなどに導入を進めるようなマクロな動きを見せて欲しいと思いました。

仮想通貨のコンビニ決済

仮想通貨を使うことを考えると価格変動が怖いですよね。

店員
全部で、1300円になります
自分
あ、仮想通貨が残っているから使っちゃおう!
店員
お客様1000円しかございませんが・・・
自分
仮想通貨暴落してた・・・

価格の変動が大きい怖さはありますよね!

仮想通貨決済って普及する?

TSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は仮想通貨のアンケート結果はご覧の通り。

8割の人は一般的にならないと思っています。


(出典 https://www.ccc.co.jp/)

「一般的な通貨になる」と答えた人が17.2%

「一時的で、一般的にはならない」と答えた人が67%

「全く一般的にならないと思う」と回答をした人は15.8%

「仮想通貨」が一般的にならないと思っている人は8割という結果になっています。

キャッシュレス化で取り残される日本

しかし、キャッシュレス化は世界的な流れと言われています。

日本の政府も現在の2割から4割を目指すということになりました。

すでに中国で6割、アメリカでも4割以上のキャッシュレス比率になっています。

追いつくのなかなか難しそうです。

日本人は、今もATMでお金をおろして現金で支払うのが好きなんですよね!

すでにキャッスレス化が何年も、いや十数年?も遅れています。

そんな日本に仮想通貨決済を導入するってマジですか?って思ってしまう。

僕はキャッシュレス大好き

僕は財布が分厚くなるのが嫌いだし、完全にキャッシュレスになれない現状に不満があるんですよ!

Suicaを自動引き落としにしているから電車もコンビニもお財布要らずで済むんです。

普段の生活ならこれで間に合うんだけど、街の定食屋で使えないとか、雑貨屋さんで使えないとか、中途半端に現金を持たないといけないのが不満。

コンビニなんか現在でもキャッシュレスで済むんだから、小さなお店のキャッシュレス化が進むと嬉しいと思います。

まとめ

ビットコインキャッシュのコンビニ決済は話題になって良いかもしれないけど、誰が望んでいるのでしょうか?

「わーい、コンビニで仮想通貨使えたよ!」で終わりそうな未来しか見えません。

電子マネーの設備が高価で導入しづらい小さなお店にこそ必要なものでしょう!

そういったお店に分かりやすく導入する活動をしてくれた方がよっぽど嬉しいんだけど・・・。

みなさんビットコインキャッシュのコンビニ決済って嬉しいんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です