仮想通貨 ハードフォークとは?いくらなんでもビットコイン分裂し過ぎでしょ!

仮想通貨 ハードフォークとは?いくらなんでもビットコイン分裂し過ぎでしょ!

仮想通貨が分裂するハードフォークについて解説します!

ハードフォークでビットコインが分裂してビットコインキャッシュが出来たことは有名ですが、あれからビットコインはいくつ分裂したのでしょうか?

1500以上もある仮想通貨のチャートが見れるCoinmarketCapで調べてみました!

検索窓に「bitcoin」と入力すると出てきます。

・ビットコイン・キャッシュ

・ビットコイン・ゴールド

・ビットコイン・ダイヤモンド

・ビットコイン・プライベート

・ビットコイン・ダーク

ビットコインと名の付くものが、これだけ出てきました!

ハードフォークはビットコインの問題点を解決するために議論をして、しかたなく2つに分裂するという道を選んできたと思っていました。

しかしいくらなんでも増え過ぎじゃない?

ハードフォークすると発表したけど、結局しなかったものまで含めたら、まだ沢山ありそうです。

こんなのおかしくないですか?

「円」という通貨がこんなに分裂したら、信用をなくして暴落しますよね!

ハードフォークってなんなんだろう?と思い調べてみました。

ハードフォークとは?


ハードフォークとは、仮想通貨のルール変更をめぐり技術者の意見が2つに別れ、まとまらずに別々の通貨に分裂することです。

こっちのルールが正しい、あっちのルールが正しいと言ってケンカ別れをしたみたいなものですね。

こんなのだと、これからいくつもでも分裂が出てきそうです!

ソフトフォークとは?


ハードフォークと似たものに、ソフトフォークというものもあります。

こちらの場合はルール変更はするのだけど、結果的に分裂はせずに済む範囲変更なので、混乱はあまりありません。

ハードフォーク(分裂)したビットコイン

これまでハードフォークしたビットコインの比較をしてみます。

名称発行上限ブロックサイズ匿名性マイニングブロック承認
ビットコイン2100万枚1MBASIC10分
ビットコインキャッシュ2100万枚8MBASIC10分
ビットコインゴールド2100万枚1MBGPU10分
ビットコインプライベート2100万枚2MBASIC2.5分
ビットコインダイヤモンド2億1千万枚8MBGPU10分
ビットコインダーク2200万枚2MBASIC1分
この匿名性とは個人の特定などではなく、どう使われたかも分からないということ。

ビットコインキャッシュ


2017年8月に分裂したのがビットコインキャッシュです。

ビットコインからハードフォークをした初めてのコインです。

データ処理のブロックサイズを1MBから8MBへ大きくしたので、1回に処理できるデータ数が増えました。

ビットコインゴールド


2017年11月に分裂して誕生したのがビットコインゴールドです。

マイニンググループ主導でハードフォークをしており、一般の人でもマイニングがやりやすいように設計されています。

ビットコイン・プライベート


ビットコイン・プライベートは2018年2月にビットコインから分裂しました。

特徴は匿名性を高めた点と、承認スピードを早めた点です。

コミュニティを重視していて、すべての人に公平にという方針です。

ビットコイン・ダイヤモンド


2017年11月に分裂したコインです。

特徴は、コインの発行上限をビットコインの10倍にしていることです。

発行上限が大きいことで1コインの価格は低くなり使いやすくなると言われています。

ビットコイン・ダーク


こちらは現在開発中止されていて、公式ページも見つかりませんでした。

名前だけで、ビットコインからの分裂でもないようです。

まとめ

ハードフォークは、問題点の改善の為とはいえ増え過ぎて違和感を感じます。

なぜなら、あからさまに投機の対象なんだと思えることがあるからです。

ビットコインゴールドなどは、マイニンググループが主導しており、自分たちの儲けのためにやっているように見えます。

実際にこのマイニンググループLightningASICは、ビットコインゴールドの発表前にコインを溜め込んでいたことが分かっています。

また別のマイニングループantpoolは、ビットコインキャッシュの希少性を高めるためコインを燃やしたと発表しています。(実際に燃やす訳ではなく、使えなくすることを燃やすと呼びます)

このようにお金儲けという意図が露骨に出ています(汗)

今後も仮想通貨のハードフォーク(分裂)による仮想通貨は増えていきそうです。

その中には技術革新だけではなく、儲けといった思惑で作られる詐欺っぽいコインもあることは知っておいた方が良さそうです。

今回は、ハードフォークについて調べてみました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です